<   2011年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2011年4月30日(土) 曇り・16℃

a0081867_111552.jpg
●しばらく留守にします
来て下さった方、ごめんなさい。
モリオカは桜の花が満開です。
春の風に吹かれて、ちょっとふらふら気の向くままに旅に出ます。
いつかはお約束できないけれど、またいつか帰ってきます。
それまで元気でいて下さいね。
私もお土産いっぱい見つけて帰ってきますから♪

[PR]
by tabetene2 | 2011-04-30 11:24

2011年4月25日(月) 曇りちょっと雨・14℃

a0081867_22305347.jpg●今日のおやつ  あずき団子

先日実家に行った時、叔母がつくった団子をもらって冷凍していたので、今日あずきを煮てからめてみた。
あんこを作るはずが、ぼんやりして作り方を間違えてあんこにならなかった。
失敗失敗(笑)

そういえば久しぶりに実家の裏を歩いたら、竹林が黄色く枯れていて驚いた。
竹が枯れるのを見たのは初めてで、小さい頃母に、「竹林が枯れるのはほんとにないことで、枯れる時は天変地異が起こる時」と聞かされたのを思いだした。
植物は何も言わないけれど、人間より早く何かを感じているのだねー。

そうそう、父のビニールハウスには、よくマンガに出てくるような大きなサボテンがあってね。
a0081867_2324647.jpgそれが行ってみたら根元から倒れていたのだけれど、必死に自力で起き上がろうとしていたからまた驚いた。
くーっと踏ん張ってね、その勢いで頭から花まで咲かせて。
サボテンは夜になると人間のように歩くと聞いたことがあるけれど、ほんとうに意志を持った人間のように、「立ちあがるぞ」という気持ちがガンガン伝わってきて。
「すごいぞー、えらいぞーサボテン」と横でしばらく応援してきた。
植物はえらいと思う。ひたむきで、だから美しい。



『ほぼ日』『桜前線2011』という企画をやっていて、盛岡の桜情報一番乗りを秘かに狙っていたのですが、昨日めでたく私一番乗りを果たしました。感涙でございます。
というか、他にモリオカンで投稿する人がなかったのねきっと(笑)
日本地図の盛岡をクリックすると、『DAN』って出てきますよ♪

[PR]
by tabetene2 | 2011-04-25 23:22

2011年4月24日(日) 曇り・14℃

●モリオカの桜は今
a0081867_22252745.jpg街に出たら、裁判所前にカメラを持つ人がちらほら見えて、もしや!と思ったら石割桜が咲き始めていた。
ほんとにほんとに咲き始めたばかり。
石割桜はその名の通り、岩を割って咲く樹齢360年のエドヒガンザクラ。
力強いモリオカの名桜ですよ。
a0081867_22254182.jpg岩手公園の桜はまだ蕾。
次の週末あたりが見頃かな。
今年は開花が遅い気がする。
やっぱり冬が厳しかったんだなぁ。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今日は、マルツさんに注文していた復興Tシャツを受け取りにコレモさんとこへ行って来た。
黒地に緑のピースの文字が入っているもの。
a0081867_22565473.jpg家に帰り、さっそく試着して鏡を見たらめまいがした。
眉毛に白い糸くずみたいなものが付いていて、取ろうと鏡でよく見たら白髪だったのだ。
白髪ですよ!眉毛にですよ!乙女の眉毛にですよ!(涙)
同年齢の人に比べて白髪が少ないのが自慢だったから、まさか眉毛に出てくるとは思わなんだ。
何だか一気に老けた気がした。うう、今夜は立ち直れない。

※復興グッズ、いろいろあるよ♪
[PR]
by tabetene2 | 2011-04-24 23:02

2011年4月23日(土) 雨・10℃

a0081867_22423797.jpg●今日の私の晩ご飯
セリご飯、鯖のみりん干し、キャベツと絹さやのおひたし、挽肉とゴボウの金平

一日中雨。
午前中にリュウの病院があったからあれこれ準備をしていると、リュウは待ち切れずに「お母さん、先に行ってるからね」と靴を履き始めた。
「雨降ってない?」と玄関に向かって叫ぶと、「うん!」と返事をしてリュウが飛び出す音がした。
しょうがないなぁと、私もバタバタ後を追いかけ玄関のドアを開けると・・・雨。
しかもけっこう降っているじゃーあーりませんか(汗)
「風邪引くじゃないのー」とリュウの分の傘も持ち、急いで追いかけたけれどリュウの姿は見えない。
あの角の先に、いやその先にと、リュウの姿を探して20分。
走り続けて病院にたどり着いてもリュウの姿は見えなかった。
一人で受付をすでに済ませたのかとエスカレーターを上ると、エスカレーターの下から「お母さん!」と呼ぶ声がした。
下を見ると、雨でずぶ濡れのリュウが立っている。
「どうして僕より先にお母さんがいるのさー」と追いついてリュウが言うけれど、それはこっちが聞きたいよ。
a0081867_2347028.jpg別ルートで来たのだと思うけれど、「雨降ってるのにどうして傘をささないのよ」と叱ると、「だって分からなかったもーん」。

診察が終わると、「風邪を引かないように、カレーを食べてから帰りたい」と主張するリュウは、今度学級委員長だ。
やれやれ、こんなんでクラス委員は大丈夫なのだろうか(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2011-04-23 23:54

2011年4月21日(木) 曇り、夕方雨パラパラ・12℃

●あめふりばなっこ(キクザキイチゲ)
a0081867_22312120.jpg
「あめふりばなっこを摘むと雨が降るぞ」
子どもの頃、水の湧き出る傾斜地に咲くこの花を摘んだ時、私にこう言ったのは誰だったろう。
祖母か母か、それとも農作業の手伝いに来ていた近所のおばちゃんだろうか、今にも雨が降り出しそうな曇り空の下、若くはない女性に言われたのを覚えている。
この花の名前がキクザキイチゲという名前で、あめふりばなっこが岩手の方言だと知ったのは大人になってから。
街中では見ることのないこの花を見ると、もう戻れない昔を思い出して、ちょっと切なくなるんだよね。ほんのほんのちょっぴりね。
今日は、顔に似合わず気分はアンニュイなのだ(笑)



そんなことを書きながら、ACの挨拶のCMを見ていると頭が勝手に変換を始める。
こんにち和田勉、ありがと宇津井健、いただき増田明美、さようなライオネス飛鳥・・・
う、どれも昭和の匂いがする(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2011-04-21 23:23

2011年4月20日(水) 晴れ・6℃

●モリオカ、桜(岩手公園)の開花宣言でました
ということで、桜の花の写真でもあればピッタリなのだけれど、寒くてうちの近所の桜はまだなのです。咲いたらUPしますね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
仕事帰りに寄ったスーパーの前で、おばあちゃま2人が孫話をしていた。
どちらもかわいいかわいいという内容なのだけれど、片方のおばあちゃまが、
「うちの孫はまだ歩かなくてね。今、一生懸命ホクトゼンシンしているところなの」というと、
もう1人のおばあちゃまが「かわいいでしょうねぇ」と相づちを打った。

a0081867_23343134.jpg通り過ぎて、『ホ・ク・ト・ゼ・ン・シ・ン???』と考えたらこんな図が浮かび・・・→→→
かわいくなくて、逆に怖いじゃーん!(涙)
(似てませんが、一応『北斗の拳』です;)
家に帰ってナオに教えると、
「ほふく前進だろう。それから『北斗の拳』の主人公は『北斗』じゃなくて『ケンシロウ』だからね」と。
相変わらず、母にはクールな息子なのだった。ぐすん。
[PR]
by tabetene2 | 2011-04-20 23:49

2011年4月19日(火) 曇りのち雨、のちみぞれ・6℃

a0081867_6563043.jpg●外気温2℃です。。。4月なのに
仕事が終わり外に出たら、気温2度の表示!寒過ぎるっ!(涙)
なのにです。
こんな寒い中、所用があって私2時間外を歩きましたの。
寒さで頭痛がズキズキすました。

お腹を空かして8時頃家に帰ると、台所に大きな荷物がある。
何だろうと近づくと、ナオ宛てのテレビだった。
テレビ買ったの?と、上にのった封筒を開けると、『春咲き賞 当選おめでとうございます』の文字が見え、どうやら大通り商店街の抽選に当たったらしい。
えぇっ!当たったの!やったーやったー!
贈ってくれたのは大通り商店街の皆さまだけど、TOSHIBAのREGZAだったから、福山雅治くんが冷えたa0081867_713694.jpg私に贈ってくれたようでうれしかった(笑)

これでアンテナ線1本の我が家に、テレビは4台になった。
ナオの就職が決まり、独立するときに持たせよう。
福山くんが側にいれば、ナオが一人になっても安心だ。
(だから違うって、笑)
[PR]
by tabetene2 | 2011-04-20 07:15

2011年4月18日(月) 晴れ・19℃

●コブシの花、咲きました!
a0081867_22385223.jpg

今日出勤したら、職場の庭のコブシが咲いていた。
青空に向かい、力強く咲く白い花を見たら、やったー!とうれしくなった。
コブシの花は好き。強くたくましい女性を思わせるから。

仕事から帰り、一眠りしたら暗くなり、慌てて晩ご飯の買い物に出かけた。
a0081867_2329623.jpgその帰り、路地の板塀の横を歩いていたら、ザザーッとお湯を流す音が聞こえてきた。
この家の誰かが、ただ今入浴中なのだなと、ドラえもんの静香ちゃんを何気に想像したら、
その後「うい~っ」と気持ちよさそうなおじいちゃんの声が聞こえてきてコケた(笑)
静香ちゃんのはずないよね。そうだったらうれしいけど。
あ、由美かおるでもうれしい♪(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2011-04-18 22:41

2011年4月17日(日) 晴れ・14℃

a0081867_23145100.jpg●今日の私の朝ご飯
青梗菜とベーコンのスープ、ウインナー、キュウリとミズの実の漬物(叔母製)

昨日姉から聞いた話で、かわいそうだけど可笑しかった話。
震災の影響で、小・中学校指定の体操着や上履きが品薄になり、ピカピカの1年生のいるおうちでは入学式までに揃えたいと、今か今かと入荷を待ちわびていたのだそう。

姉の知人のお宅もそうで、その1年生の子が『日菜(ひな)ちゃん』という名前の女の子で、
やっと届いた体操着を開いたら今にも泣きそうな表情に!
やっと届いて嬉し泣き?と思ったら、
a0081867_23311588.jpg「お母さん、名前の刺繍が『日菜』じゃなくて『白菜』になってる~(涙)」と。
泣いた日菜ちゃんでしたが、お母さんが刺繍をほどいて、ちゃーんと『日菜』にしてあげましたとさ。
どんと晴れ♪

日菜ちゃん、かわいいっ♪ 頑張れ、1年生!
[PR]
by tabetene2 | 2011-04-17 23:34

続き・・・

2時間眠って復活しましたよ(笑)

●さてさて今日は
a0081867_21444269.jpg実家のある岩泉町に行き、集まれる身内だけで父の墓参りをした。
岩泉は沿岸に近いから、盛岡よりも暖かい。
家の北側に雪は残っていたものの、南側の梅の花が丁度咲き始めたところだった。
梅の花を見ると、春が来たのだなぁとしみじみ。

a0081867_2150512.jpg家の中は少し物が倒れたくらいでそれほど大きな被害はなかったけれど、蔵の壁は横に大きくひびが入っていた。

a0081867_21543786.jpgお正月の大雪で、岩泉の多くのビニールハウスが壊れたと聞き、心配して畑に行くとビニールハウスは変形もなく、きれいな形で残っていた。
おそるおそる中に入ると、気になっていた金柑の木は無事だった。
父の育てていた金柑の木。
実は少々干からびていたけれど、「生きててくれてありがとー(涙)」と思ったよ。

a0081867_2255865.jpg茶の間に座ってお茶を飲むと、隣の仏間になにやら立派な額が見えた。
「これ、なぁに?」と近づくと、父が亡くなった後、瑞寶雙光章というものが贈られて、その勲章と位階だった。
仕事は几帳面で真面目な人だったものなぁと、机で仕事をする白い開襟シャツの父の姿を思い出した。
というか、こういうのもらったら誰か私にも知らせてよー(笑)
岩泉の家は、薪ストーブのせいなのか家全体に温かいぬくもりがあって、父がまだその辺にいそうな気がした。
姉も「生活臭があるよね」と言った。
姉妹みな、まだ父が亡くなったという実感がなくて、「地震の時もね、私、すぐおじいちゃんは大丈夫だろうか!?と、一瞬思っちゃった」と私が笑うと、姉も同じように笑っていた。
[PR]
by tabetene2 | 2011-04-16 22:28