<   2011年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2011年1月31日(月) 曇り・-2℃

a0081867_23141336.jpg●今日の晩ご飯
麻婆豆腐、挽肉と春雨の炒め物、杏仁豆腐、キムチ

今日、ジーンズを脱ぎ、何気に見た自分の脚に驚いた。
ふくらはぎが・・・シシャモになってる(汗)
生まれてこの方、ずーっと筋肉無しのぷよぷよ脚だったのに。
喜んでいいのか、悲しむべきか。
今年は大雪だから、毎日雪道を力を入れて歩いているし、昨年末に異動になった今の部署は、とにかく忙しくて歩く量も半端じゃない。
異動2日目で、わたくし足の裏の皮が靴ズレを起こし、脚にサポーターもしているから、会う人会う人に「DANさん、大丈夫~?」と、かわいそうな視線をいただきましたもの(涙)
そして鍛えられたこのシシャモ。
頑張ったご褒美、と信じよう!

夜10時を過ぎて、ナオがスーパーのバイトから帰って来た。
a0081867_2336236.jpg「お母さん、こんなにもらったよー♪」と、嬉しそうに玄関で呼ぶから行ってみると、手には袋いっぱいの落花生。
節分より3日早く、我が家に福がやって来た。

そこでナオへ一句、
『落花生 お前はもっと しっかりせい』(DAN心の俳句)
前よりは、だいぶしっかりしてきたけどね(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2011-01-31 23:37

2011年1月30日(日) 曇り・-4℃

a0081867_6592966.jpg 今日の昼ご飯
カレー、サイダー

寒いです!(涙)
今日の最高気温がマイナス4℃、多分今年の冬一番の冷え込み。
外に出たら耳の端っこが痛み出し、頭痛と腕まで痛くなり始めて、今日の外出は無理無理無理とあきらめた。
ご飯は家にあるもので・・・とカレーを作ったけれど、お肉がなかったから代わりにコンビーフを入れた。
a0081867_715582.jpg子ども達はコンビーフと気付く舌は持っていまいと思ったのに、ナオが「今日のカレー、しょっぱくない?」と言ってから、「コンビーフじゃーん」と言った。
ははは、分かる舌を持っていたのだね(笑)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
a0081867_7171780.jpg28日、岩手県知事責任編集のマンガ本、『コミックいわて』が発売されました。
岩手ゆかりの漫画家さん達の書き下ろしで、岩手の雰囲気がほわ~んと伝わる1冊です。
書店で見かけたら手にとって、面白そーと思ったら、どうぞお買い上げくださいませ♪(笑)
とりのなん子さんも描いてます。

[PR]
by tabetene2 | 2011-01-31 07:24

2011年1月28日(金) 曇り・0℃

a0081867_9211321.jpg●今日の朝ご飯
挽肉とキャベツの炒飯、ワカメスープ、伊予柑

うちにはファンヒーターが3台ある。
今時のファンヒーターはみな、3時間経過時と給油が必要な時に、親切にピーピーピーッ♪と音で知らせてくれる。
その親切はありがたいのだけれど、時間差で3台があちこちの部屋でピーピー鳴るのを、止めに行くのはけっこう面倒くさい。

そしてまた、居間のファンヒーターがピーピー鳴ったから止めに行こうと立ち上がると、後ろからナオが「見るな!」と叫んだ。
何事かと驚いて、「どして?」と振り返ると、ナオも自分の出した声の大きさにびっくりしたようで、「何でもない」とごまかした。
変なのーと思いつつ、ファンヒーターの表示を見ると給油のサインだった。
もしかして、ナオはそろそろ給油の時間だと分かっていて、給油の面倒を私にさせまいと思って止めた?
と、勝手にものすごくいい方向に解釈し、冷たい物置で給油をしながら喜んだ(笑)

a0081867_9533750.jpgでもね、最近ナオはやさしい。
前は玄関先に配達された灯油缶(週18ℓ缶3つ)を運んでくれたことがなかったのに、今は私が帰る前にちゃんと家の中に入れてくれる。
私が「足が痛い」「腰が痛い」と言ってるからだと思うけどね(笑)
卒業が半年延びたことで先生に、「お母さんの苦労を考えろ」と、きつくお灸をすえられたみたいだし^^
[PR]
by tabetene2 | 2011-01-29 09:59

2011年1月26日(水) 晴れ・2℃

a0081867_22214070.jpg ●今日の晩ご飯
鶏の照り焼き、アスパラ菜とイカの辛子和え、ワカメと野菜のサラダ、カボチャの甘煮

朝、眠気まなこでご飯を炊こうとして、計量カップに入れたお米をばら撒いてしまった。
まだ、隣近所もうちの息子も眠っている時間なので、しゃがんで手で床に広がる米粒をかき集めた。
農家の方が汗水たらして作ったお米1合を、こんなにしちゃってごめんなさい。
集めた米をゴミ箱に捨てるのは申し訳なく、ちょっと考えて玄関先の雪の上に置いた。
埃が混じった米を私たちは食べることが出来ないけれど、雀だったら小さいくちばしで米粒だけ上手に拾って食べてくれるかもしれない。
そんなことを期待しつつ。
白いと思って食べていた米は、真っ白な雪の上の置くとほんのりと黄色かった。

a0081867_22424984.jpg夕方、スーパーの買い物袋を片手に家に帰り、朝置いた米のことを思い出した。
この辺だったと思うところを見てみると、米はきれいになくなって、代わりに何度も往来した雀の足跡が残っていた。
留守中に、雀たちが米を見つけて食べている姿を想像したら、ベーヤン(堀内孝雄)みたいに「ありがとー!」と叫びたくなったよ。チュンチュン。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
a0081867_9181947.jpgうちの駐車場、ちょっと北海道っぽくない?(笑)

[PR]
by tabetene2 | 2011-01-26 22:49

2011年1月25日(火) 晴れ・2℃

●同じことを思っている人と遭遇
通勤途中の路地で、1軒ものすごいつららの家がある。
東側の屋根から大小のつらら(長いものは1メートル以上はある)が、何層にも重なりモンスターの牙のようなカーテンになっている。
みんな同じ気候条件で、家の形も普通なのに、どうしたらこんな風に大きくできるのか。
もしかして、夜に屋根から水でも流してる?と思ってしまうほど。
この家の前を通る度、写真に撮りたいなーと思いつつ、よそのお宅を面白がって写真に撮るというのは失礼な気がして撮れずにいた。

今日の帰り、この家の前に一人のおばちゃまが、立ち止まってつららを眺めていた。
私が近づくと、「見て、このつらら立派よ。ライトアップしたらどんなにきれいだか」と話しかけてきた。
そうですよね~!!!
初対面のおばちゃまに、自分が思っていたことと同じことを言われ、何だかとても嬉しくなった。
今度、暗くなってから一人で行って、懐中電灯で照らしてみようか。
おっと、それは明らかに不審者だ(笑)

a0081867_1717417.jpg
へへへ、さっき行って写してきちゃいました♪
[PR]
by tabetene2 | 2011-01-25 23:18

2011年1月24日(月) 曇り・0℃

●トホホは続くよ、どこまでも
今日は45分間の昼休み中に外出しなければいけなかったから、休み時間が始まると同時に猛ダッシュ。
3階まで駆け上がり、ロッカーで早着替えし、氷点下の街を郵便局目指して走った。
寒くて外出する人が少ないせいか、思ったより空いていて手続きは順調に終わった。
ラッキー♪
これならお昼ご飯を食べられるかもと、帰り道も走り、再び制服に着替え、休憩室に戻って時計を見たら残り時間が15分。
a0081867_2338080.jpgあぁこれで座って休める~とホッとして、売店に行く時間もないだろうからと、昨日買って家から持って来たモリオカのソウルフード『福田パン』にかじりついた。
その時、ポトリとかすかに何かが落ちる音・・・
そっと下を見ると、制服の上に、暖かい休憩室で私を待っていたパンから、ゆるんだピーナッツバターがかじりついた勢いで垂れていた。
2日連続オーマイガーーーーッ!
泣きました(涙)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
a0081867_23531879.jpgでも、おいしいのよ。福田パン♪

[PR]
by tabetene2 | 2011-01-24 23:44

2011年1月23日(日) 晴れ・1℃

a0081867_22422936.jpg●今日の晩ご飯
サーモンのお刺身、ガンモとすき昆布の煮物、寒じめほうれん草のおひたし、ジャガイモとワカメの味噌汁

子ども達が起きてこないから、朝っぱらから一人で『カールじいさんの空飛ぶ家』を観たら、泣けた。
CGアニメなのに(ごめんなさい;)、人の心をとても丁寧に描写していることに感動した。
隅々まで手を抜いてないし、生きていれば上手くいかないことも確実にあるけど、それでも自分の大切なものを信じようってカールじいさんが言ってるようで。よかったよー。

余韻にボーっと浸ったまま、郵便局に貯金をおろしに行った。
ピッピッピッピッと、暗証番号を打ち込んだらエラーが出た。
ぼんやりしてたから打ち間違えたかなと、もう一度、今度はゆっくり打ち込んだら再びエラー。
あれ~そんなはずは(汗)と、もう一度打ち込んだら3回目なので『営業時間内に窓口においで下さい』の表示が出た。
えーっ!!!このカード、もう使えない!?
すっかり動転して外に出て、冷たい空気で自分を落ち着かせ、頭を整理して自分に質問。
「このカードの暗証番号は何でしたか?」
・・・・・すみません。違う番号を打ち込んでました(涙)

a0081867_23212447.jpg明日中に振り込みしなくちゃいけないものがあるから、昼休みに来なくっちゃ。
そんでもって昼休みは45分だから、着替えて郵便局まで行き、戻ってまた着替えてたら昼ご飯が食べられない。
自分のドジが原因だけど、情けなくて仕方ないのだ。とほほ。
[PR]
by tabetene2 | 2011-01-23 23:23

2011年1月20日(木) 曇り・-2℃

南の島ってどんな島だろう❤
a0081867_231139100.jpg
今日も真冬日のモリオカです。
明日、職場の若い子が沖縄料理のお店に連れてってくれるというので、それを楽しみに頑張った1週間でした。
常夏の島・・・いいなぁ❤

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
a0081867_1044753.jpg夜になって、雪がちらちら。

[PR]
by tabetene2 | 2011-01-20 23:17

2011年1月19日(水) 晴れ・0℃

a0081867_23154613.jpg
●金柑を見ると
スーパーで金柑を見つけ、一番小さい袋を買った。
洗って口に放り込み、かんだ瞬間に広がる甘くほろ苦い香りが、子どもの頃から好きなのだ。

食べながら、父の育てていた金柑の木を思い出した。
私が小学生の頃、50㎝ほどの背丈のその木はまだ鉢植えで、北国の寒さには耐えられないから、冬になると台所の隅に運ばれた。
家族といっしょに、冬は台所で、夏は軒下で、私たちの笑い声を聞いていた金柑の木。

子どもたちが家を離れ、定年退職した父は、畑の真ん中にビニールハウスを一つ建て、その中に金柑の木を植え替えた。
狭い鉢から、広い地面に移された金柑はどんどん枝を伸ばし、いつの間にか私たち家族みんなの背丈を追い越した。

今年のように寒い冬、父は小さな石油ストーブをビニールハウスの中に運びあたためていた。
父がいなくなり、無人となったあの家で、今、あの金柑の木はどうしているのだろう。
ビニールハウスも、雪に埋もれているのだろうか。
[PR]
by tabetene2 | 2011-01-19 23:16

2011年1月18日(火) 曇り・1℃

a0081867_2352735.jpgモリオカの東京タワーの下には・・・
モリオカの東京タワーの下には、『呉座九』があるのね。(右下)
写真を見て気がついた(笑)
いつも、灯りの灯ったタワーばかり見ているから気がつかなかった。

今日は忙しかったー。
晩ご飯の後、「20分眠るから起こしてね」とナオにいい、起こされたら「はいはい」と言ってまた眠ってしまった。
疲れたら眠るのが一番だね♪
ということで、また眠ります(笑)

夜になったら冷えてきました。
明日の朝はマイナス7℃だそうです。モリオカの街も、静かに眠っています。
[PR]
by tabetene2 | 2011-01-18 23:21