<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2009年3月20日(金) 雨のち曇り・11℃

a0081867_10104686.jpg●今日で最後
あと3時間後にはNTTさんが光の移転に来るから、ここからの更新はこれが本当に最後の最後。
学生の多いこの辺りは、今が引越しの最盛期で、近所のスーパーでは丁度いい大きさのゴミ袋とビニール紐が売れきれていた。
もらいに行ったダンボールも1個しか残っていなくて、夜になってから少し離れたスーパーまで探しに行った。
ここに越して6年、毎日何度となく歩いたこの道も、通ることはなくなるだろう。
計算したらこの道は、確実に5000回以上歩いたことになる。
そう思ったら、やっぱり寂しいね。
父から電話があった。
病院の公衆電話からで、ナオとトモに久しぶりに会ったら、大きくなっていて分からなかったと。
そんなに急に大きくなるはずないんだけどね(笑)
「トモが一人で、間違えずに神奈川まで行けるか心配だ。」と言うから、
「いっしょに行く友達がいるから大丈夫。」と教えたら安心したみたいだった。
引越しが終わったら、私も会いに行かないとね。
大量の思い出を処分して、筋肉痛と寂しさに浸っている私達を横目に、リュウだけが新しい生活に張り切っている。
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-20 10:40 | 日記

2009年3月15日(日) 曇り・7℃

今週末の引越しに向けて、しばらく更新をお休みします(^-^)
次回の更新は引越し後に新居から。
みなさん、お元気で~♪
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-15 20:09 | 日記

2009年3月12日(木) 晴れ・5℃

a0081867_20461561.jpg●ナオとトモ、二人でじいじに会いに
ナオとトモは今日、片道2時間かけてじいじに会いに病院に行った。
トモはあと3週間でモリオカを離れるから、卒業と就職の報告に。
トモの学費(私立だったから)はじいじが出してくれたから、「ちゃんとお礼を言いなさいよ。」と言い聞かせておいたのに、無口なトモのこと、やっぱりうまく言えなかったみたいだ。
「でも、じいじがずっと話しかけてくれて、時々トモも返事をしていたよ。」とナオは笑う。
「じいじ、何言ってた?」の問いかけに、
ナオは「ううむ。」と言ったまま、「今日は疲れたから、あまり言いたくない。」と黙り込んでしまった。
父には知らせていない病状を、子ども達は知っていて、じいじを前にいろんなことを感じてしまったのだろう。
それからしばらくして、
「でも、痩せたけど、思っていたより元気そうだった。勉強しろって言ってた。」と、ナオは何かを吹っ切るように言った。
身近すぎる人を、大切な人と人はなかなか気づいきにくいもののようで、気づいた時には一緒にいられる時間の短さに呆然となってしまう。
それでも気づくことは尊いこと。
一緒にいられる時間に感謝しなくては、と思う。
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-12 21:08 | 日記

2009年3月11日(水) 晴れ・1℃

a0081867_2364227.jpg●モリオカの、東京タワーも今日は冷えたよ~
引越しが近づき、いよいよ忙しくなってきたので、しばらく更新はお休みしようと思っていた。
でも、今日は嬉しいことがあったので。
リュウに小学校時代の先生から手紙が届き、声を出して私に読んでくれた。
「空美展」を見に行ってくれて、その感想や、先生の願い事として「急がなくていいから、親子で個展を開いてほしい。」とあった。
それを読みながら、「それは無理無理。」などとリュウは合間に返事を入れ、
「リュウさんはリュウさんで、それでいいのです。リュウさんの永遠の応援団○○先生」という最後まで読み終わると、リュウはしばらく手紙を膝に置き考えこんでいた。
そして、「お母さん、『奇跡』って、起こるもののような気がするよ。」と突然言うと、手紙を私に渡し2階に上がっていった。
14歳で、何をどう思ったのか分からないけれど、きっといろんな思いが頭の中をめぐりめぐっているのだろう。
静かで穏やかな顔のリュウ。
こんな表情を見せてくれたのが久しぶりのような気がして、嬉しかった。
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-11 23:38 | 日記

2009年3月8日(日) 晴れ・7℃

a0081867_20473470.jpg●頭の上から英語が・・・
今日は休みなのに、6時前に目が覚めた。
台所に行き、コーヒーを飲もうとしたら棚に無い。あちゃ~、切らしてた。
口はすっかりコーヒーを飲む気だったから、朝の空気を吸うのもいいかと、100円玉をジャージのポケットに入れ缶コーヒーを買いに出た。
夕べの雪が凍り、道を歩くとシャリシャリ砕けて音がした。
頭の上では小鳥が元気にさえずるから、おとぎ話の聞き耳頭巾みたいに、鳥の話でも聞いてみようと思った。
そしたらびっくり!
「speak,speak.」って英語を話してるーっ!!!
これがよくいう「ピーチクパーチク・・・」と表現されるさえずりなんだろうけどね(笑)

a0081867_21241654.jpgそれから引越し先にガス屋さんが来るからナオと荷物を少し運び、昼前に帰り昼寝をした。
花粉症の薬を飲むとどうも眠くなっていけない。
それからリサイクルショップに売れそうなものを売りに行き、引越し荷物を少しでも減らす努力。
夕方になって「空美展」の搬出に行き、椅子達を自転車に乗せた。
自転車のサドルに腰掛けたら、急にまっすぐ家に帰りたくない気分になって、そのまま自転車を引越し先の家まで走らせた。
火の気の無い新居の居間に椅子達を置くと、椅子達が「ここはどこ?」という顔をしたように見えた。
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-08 21:17 | 日記

2009年3月7日(土) 晴れのち雪・3℃

a0081867_21281561.jpg●冬に逆戻りの雪、けっこう降ってます
←昨日と似たような写真になってしまいました^^
こんなお天気の中、「おでって」に足をお運びの皆さま、ありがとうございました。
合言葉もありがとうございました(笑)
声を掛けてくださった方に、どうリアクションしたらいいか分からなくて、ドキドキしてしまいました。
いただいた言葉の一つ一つを、今、家に帰って頭の中で整理しています。
言葉にならなかった表情の向こうにある思いも、読み取ろうと試みています。

宛先も書かずに出した、私の作品という手紙を、受け取ってくださってありがとう。
私、もっともっと真摯に作品に向かわなくちゃいけないなぁと、今、思ってます。

引越しの準備も遅れているというのに職場の送別会の日程がどんどん入り、今日は「マンガ展」のお誘いの葉書も届いた。
「マンガ展」なのに漫画の出品が少なくなり、去年は漫画が隅っこに追いやられた感があったから、もういいかな~ぁと実のところ思っていた。
だけど、葉書のすみに「今年もぜひ!」という文字を見たら、この文字の主の顔が浮かんできて・・・
きゃー、本当に時間が足りなーい。
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-07 22:05 | 日記

2009年3月6日(金) 一日雨・6℃

a0081867_23205839.jpg●一日中雨
雨にズボンの裾を濡らし、帰ってパソコンを開けたら「今日の読売新聞(岩手版)に椅子が載っていましたよ~」のコメント発見。
再び、すぐそこのサンクスに読売新聞を買うため外に出た。
けど毎日や朝日はあったのに、読売新聞だけ売り切れで無いの(涙)
履き替えたズボンを濡らし、その上新聞も買えないなんて、何てついてないんだろう(笑)
帰り道は、どうせ濡れるのならゆっくり堂々と濡れて帰ってやるーなんて、開き直ってゆっくり歩いた。
そうしたら、さっきまで気づかなかったのに雨が温かいことや、かすかに甘い匂いまで感じられた。
もう冬じゃない、この雨は春の訪れを知らせる雨だね。
そしたらね、一瞬、濡れたアスファルトに映る街灯の灯が、雨に弾けて花火に見えた。
今日は、本当はついてる日だったのかもしれないね(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-07 00:09 | 日記

2009年3月5日(木) 晴れ・5℃

a0081867_2133461.jpg●ちょっと、しょぼん
今日は仕事も早く片付いて、勤務時間より少し早くリーダーが「帰ってもいいよ♪」とお許しをくれたので、行くことを諦めていた閉館30分前のギャラリーに自転車を走らせた。
息を整えて階段を上がり、いざ!
と入ってみて足がへなへなへな。
ナオが昨日、納得がいかない顔で帰ってきた訳が分かった。
他の作品展で見て来たギャラリーの展示と違い、自分が頭の中でイメージしていたものともだいぶ展示が違っていた。
絵が穴あきボートにフックで掛けられ、他の人の作品との間がなくて、作品を展示しているというよりバザーかなんかでただ置かれたような雰囲気。
私の世界が壊れてる~。
私ごときがえらそうに言える立場じゃないですが、ちょっとしょんぼりしました。
グループ展は難しい(>_<)
でも、この失敗を教訓にしてやりなおしたい!という気持ちも沸いてきた。
きちんと自分で責任を持って、いつか自分だけの世界を表現したいと強く思った。
なんて書いても、くくーっ・・・やっぱ悔しいのでした。
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-05 22:02 | 日記

2009年3月4日(水) 曇り・5℃

a0081867_22182051.jpg●卒業式後、力が抜けたままです(笑)
ナオに頼んだ明日から始まる「空美展」の展示が気になり、仕事が終わると同時に走って帰った。
家にいたナオに「ちゃんと展示できた?」と聞くと、「頼まれたようにはできなかったよー。知らない人ばかりのとこへ行って、疲れちゃったから説明できない。明日自分で見に行って。」ですって。
私は知らない人の中でも結構平気なのだけれど、ナオが苦手だったとは知らなかった。
体型は私似でも、性格は違ったのね(笑)
気になるけれど、明日は仕事が遅いから見に行けない。
もしも私より先に見に行かれた方は、感想をお聞かせくださいませ♪
そんな訳で、

■「空美展」 
場所/ 「ギャラリーおでって」 中の橋1-1-10 ℡.604-3300
日時/ 3月5日(木)~8日(日)10時から18時まで(最終日17時まで) 
です。

私の会場当番は土曜日の夕方になりそうですよ^^
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-04 22:37 | 日記

2009年3月3日(火) 晴れ・3℃

a0081867_21363836.jpg●テーブルの上に、トモのもらったチューリップ
トモ、高校卒業しました!
本番数日前に泣いてしまったせいなのか、来賓席に兄がいて(一応○○長なので呼ばれたみたい)、泣くのを見られたらカッコ悪いと頭がセーブしたせいなのか、涙は全然出なかった。
スッキリ~した気持ち(笑)
式が終わった廊下で、親子で絵を教わった師匠にお礼を言おうと駆け寄ったら、「おう!」とハイタッチをしてくれた。
帰ってきたナオに、「トモがいつもと違ってさわやかに返事をしてて、1番カッコよかったよ~。」と言ったら、「親バカ親バカ。」と笑われた。
その後ナオが、「あいつといるのも1ヶ月もうないんだね。」と言うから、さっきまでふざけていた二人だったのに、急にしんみりしてしまった。
トモがもらってきたチュ-リップをテーブルの上に飾ったら、リュウが鼻を近づけ匂いをかいでいる。
トモと暮らす最後の1ヶ月、大切に暮らそうと思う。
[PR]
by tabetene2 | 2009-03-03 21:59 | 日記