<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2008年9月28日(日) 雨が降ったり止んだり・17℃

a0081867_6131686.jpg

今日の夕暮れ(中の橋の上から)
ナオにパソコンを一日奪われ、日記が書けなかった。
今日も寒かったですよ~^^
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-29 06:15

2008年9月27日(土) 天気雨・12℃

a0081867_210429.jpg●今日の晩ご飯
モツ煮込み、カツオのたたき、小松菜の炒め物、りんご

寒い!
気温が6℃まで下がり、岩手山初冠雪!
これはカメラに収めなければ!と思ったのに、雨が降ったり日が出たりの変な天気で出かけるのを諦めてしまった。
寒いとお腹が減る。
そして眠くなる(笑)
今日が返却日のTUTAYAのDVDを2本、間に昼寝を入れて観た。
日が暮れてから自転車で返しに行くと、寒さで首から頭のてっぺんまでがキーンと痛くなった。
これから自転車に乗る時はマフラーが必要だ。
今日は電気ストーブでしのいだけれど、明日はコタツも出そう。
ファンヒーターも押入れから出そう。
明日は忙しくなるぞ。

ナオはいよいよ提出の迫った宿題で部活のレクには出ないのに、晩ご飯は友達と食べると出かけて行った。
その表情が明るくて、はは~ん好きな子でもできたかな、と母はにらんでいる(笑)
トモは明日、第一希望の就職試験。
いつもより早めにお風呂に入り、ちょっと緊張した様子だ。
リュウは、「九州は県が七つなのになぜ九州なんだ?」と一日悩んでいた。

そんなふうに、今日も一日が終わっていった。

今日観たDVD 「クリスマスに雪はふるの?」「萌の朱雀」
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-27 21:27 | 昼ご飯

2008年9月22日(月) 晴れ・26℃

a0081867_20241029.jpg●今日のリュウのお弁当
鶏の唐揚げ(柚子胡椒味)、カリフラワーのサラダ(キュウリ、ツナ、玉葱)、ジャガイモとベーコンの炒め物、りんご、韓国海苔

夏休みも残り1週間となり、宿題のレポートに追われるナオ。
「間にあわねぇ~。」と泣きべそをかきながら先生にごめんなさいメールを送っているのに、そんな中でも部活動は欠かさない。
「今年は演奏会11月だからね。」と、今から私にチケット購入を遠回しにお願い。
そして、「演奏会でお客さんを、いかに眠くさせないかが今の悩みなんだ。」と真面目に語る。
確かに、去年のクリスマスコンサートは少し眠くなった。
a0081867_20501734.jpg「だったらもっとメリハリのある選曲をすればいいじゃない。」と、
当たり前のアドバイスをしてみると、
「それができないんだよ~。やりたいこととできることは違うの。みんなの目が覚めるようなカッコイイ曲は、僕ら演奏する実力がないんだよ~。」と頭を抱える。
眠くなる魔法にはそんな理由があったのかと、思わずふき出しそうになった。
宿題と演奏会の問題を抱え、若きナオの悩みは今夜も続く、続く、続く(笑)

今日のハッピー♪
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-22 20:51 | お弁当

2008年9月21日(日) 雨のち曇り・23℃

a0081867_20465594.jpg●今日の朝ご飯
ベッカライ・ベルク(材木町)のバターパン、ソーセージ、ニラともやしの炒め物、コーヒー

雨の日曜日。
今日はリュウと出かけようと思っていたのに、誰も起きて来ない。
リュウは夕べ遅くまでTUTAYAで借りた「ドリフの大爆笑」で笑いこけていたし、トモは就職試験の2次でお疲れみたいだったし、ナオは親知らずが半分顔を出し、しかもそれが虫歯になって歯医者に駆け込み倒れていた。
こりゃぁ今日の私の計画には、誰も付き合ってくれそうがないね。

「いいのかなぁ、お母さん一人で出かけてしまいますよ~。」
誰に言うでもなく声にして、「ボクらの時代」を一人で見ながら朝ご飯を食べた。
それから洗濯をして、駅まで歩いて電車に乗った。
雨の日の小さな一人旅。
たまにはこんな日もいいね。

今日見た景色
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-21 20:59 | 朝ご飯

2008年9月19日(金) 晴れ・29℃

a0081867_944281.jpg●今日のトモのお弁当
豚肉のケチャップ煮(ピーマン、玉葱、シメジ)、柿、小松菜としらすの炒め物、シュウマイ

夏が最後の力を振り絞り、燃え尽きたような暑さの一日だった。
金曜の夜は書道教室だから、晩ご飯は手を抜いて仕事の帰りにマックでハンバーガーを買った。
飲み物はシェイク。
「晩ご飯はマックだよ~。」と階段の下から叫ぶと、子ども達の降りて来ることの早いの何の。
子ども達にとっては、母の手料理よりもマックの方がごちそうらしい。
おのおのが好きなものを選び、チョコシェイクを真っ先に選んだリュウが、カップを手にしたまま固まった。
???
a0081867_103886.jpgみんなが?マークの目で注目すると、
「シェイクって、飲む時(体を)シェイクするの?」とおそるおそるたずねるリュウ。
「もうカップの中でシェイクされてんだよ!」と、いつもは無口がトモが、まったくという顔をして教えてあげる。
そういえば、リュウはいつもコーラばかりで、シェイクを飲むのは初めてだったかもしれない。
「へへへ・・・」と照れくさそうに座るリュウ。
ごめんね、とぼけた弟で(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-20 10:12 | お弁当

2008年9月16日(火) 晴れ・26℃

a0081867_20393474.jpg●今日のトモのお弁当
照り焼きハンバーグ、筍の煮物、マカロニのケチャップ和え、ベーコンジャガ、りんご、サンチュ

今日はトモの就職試験の日。
朝早く、電車とバスを乗り継いで、初めての地に一人で行かなければならなかった。
大丈夫かと、ものすごく心配だった。
おっちょこちょいのナオの場合は小さい時からそんなだから、失敗した時、困った時の対処方法が身についている。
周りが心配して面倒を見てくれるタイプだから、見るからに頼りなさ気でも「まぁ、どうにかなるさ!」と、東京にだって京都にだって心配せずに見送れた。
だけどトモは違う。
トモは失敗しないよう慎重に、注意を払って進むタイプ。
大事な試験の前に、何か急なトラブルに遭遇したら・・・考え始めると、あれやこれやとありえない出来事ばかりが浮かんでしまう。

「ナオ、もし暇だったら途中までトモを送ってくれない?」
私が言うとさすがに心細かったのか、いつもは無口なトモもこの時ばかりと顔を上げ、「バスまでいっしょに行って。」と頼み、ナオが途中まで同行することになった。
朝、バックも持たず、ポケットに財布と飴を入れただけの身軽なナオと、リュックにしっかり荷物を背負ったトモを見送って私は仕事に出かけた。
頼りがいのある兄では決してないけれど、いつもと変わらないおっとりしたナオが、トモの試験の緊張を解く薬になりますようにと祈りながら。

さてさて、仕事から帰るとトモは疲れたのか、自分の部屋で大の字になって眠っていた。
「乗り継ぎとか、大丈夫だった?」と、居間で新聞を広げるナオにたずねると、
「窓口で切符買うのに手間取って、トモとホームを走っちゃったよー。」とナオは答える。
「あいつ、ひどいんだぜー。切符全部俺に買わせて、交通費全部俺に出させんの。」
「あはは、ケチなトモらしい!」と私は笑った後、
ブーブー言いながら弟に付き合うナオのお陰で、トモがいつもと変わらない気持ちで試験に望めた気がした。
きっとそう。
トモに確かめてはいないけどね(笑)

さて、結果はどうなりますことやら。
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-16 21:36 | お弁当

2008年9月13日(土) 晴れ・29℃

a0081867_6203974.jpgおはようございます。
たくさんのコメント、どうもありがとう。
ストレッチをしたり、本を読んだり、できるだけのんびりを心がけて過ごしています。
お蔭さまで気持ちが随分落ち着きました。
ありがとう。

モリオカの方にちょっとお知らせを
私の書道仲間の委員長とニコラが、この連休に写真展を開きます。
たくさんの方に来ていただけると嬉しいです。
  日にち  13日(土)~15日(月)10:00~18:00(最終日は16:00)
  場所   ギャラリー「純朴家具」(材木町の真ん中辺り)

土曜は午後3時からよ市もやっています。
委員長がドキドキ顔でお待ちしていると思います^^
よろしかったらどうぞ。
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-13 06:48 | 日記

2008年9月9日(火) 晴れ・26℃

a0081867_21333753.jpg本日、前に受けた健診の結果で、引っかかった箇所があるから病院を受診し、結果を報告せよとのお達しがあった。
健康体ではないなという感覚があったから、ちょっと凹んでます。

それと、
私の文章を書く力がないばかりに、読んだ方に誤解を与えてしまい、不愉快な思いをさせてしまったこと、反省しています。ごめんなさい。

なので7日の日記は消しました。
いろいろ考えて、少し体と頭を休め、これからのブログのことなどゆっくり考えたいと思っています。
ちょっとお休みを下さいね^^
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-07 20:00 | 日記

2008年9月3日(水) 晴れ突然スコール・28℃

a0081867_2284049.jpg●今日の私
夢を見た。
玄関のドアを開けたら、松田翔太似のあごスッキリ瞳涼やかな青年が、白い薔薇の蕾の花束を持って立っていた。
そして、プロポーズされた。
そして話はとんとんと進み、両親も姉妹も、友人達も、
誰もが「おめでとう♪」と笑顔で、心から祝福してくれた。
それが不思議な感覚で・・・
初めて体験するふわふわした「し・あ・わ・せ」。
自分だけじゃなく、みんなを幸せにしてくれる、こんな「し・あ・わ・せ」っていいな。
そう思った。

実際の私の結婚は家族から反対されたものだった。
披露宴は無理だけど式だけでもと、街の教会で式をあげた。
「向こうの親も来ないんだから、俺が行く必要もないな。」
父がそう言うから、姉達にも「来て。」とは言えなかった。
両方の友人家族と師匠と、全部合わせても十数人の結婚式。
嬉しくはなかった。
始まりだけど、終わりのような気がしていた。
作り笑顔で幸せそうに振舞う自分が嘘くさくて、来てくれた人達にただただ申し訳ないと心の中で謝っていた。
結婚は、周りの人から祝福されたものじゃないと、だめね。
世界のナベDAN、そう思います(笑)

さてさて夢の続き。
「おめでとう♪」と近づいて来た職場仲間がその後で、
「だけどすごいよね~、結婚相手が18歳年下だなんて!」とひとこと言った。
そこで私はハッとして、自分の年齢を数え始め、
ええーっ!!!と自分の年齢を再確認したところで夢が覚め、現実の世界に戻ったのだった。
夢はやっぱり夢らしい(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-03 22:47 | 日記

2008年9月1日(月) 晴れ・29℃

a0081867_2225945.jpg●今日のナオのお弁当
お結び、鶏の唐揚げ、ポテトサラダ、梨、パプリカとレンコンの金平、キュウリと茄子の漬物

先週の金曜日、目の下にクマをこさえ、潤んだ瞳でリーダーに無言の訴えをしたのが効いたのか、出勤したら急に持ち場変更を告げられた。
2週間したら以前希望していた部署にも行けそうな気配。
ありがとう、リーダー!
すごいぞ、私の目力!(笑)
何はともあれ、先週のごたごたが嘘のような平穏な一日だった。
ほんと、嘘みたい。

昼休み、外部から仕事の電話が入りそうな流れがあって、持ち場の電話が自分のピッチに転送されるようセットしてから休憩に入った。
何事もなく休憩時間も終わりに近づき、トイレによってから持ち場に帰ろうと個室に入ると・・・
呼び出し音が鳴った。
「はい、DANです。」
a0081867_22402754.jpg他に誰かいる気配もなかったから、居場所がバレないよう、かすかに響くタイルの壁のエコーを気にしつつ、いつも以上にクールに淡々と受け答え、メモ用紙がないから必死に会話を暗記して、
「それではそのようにお願いいたします。」と、
これで電話が切れると98%安心して〆の言葉を言った時、
ザーーーッ
隣の個室から水が流れる音がした。
くーっ、何てこと。隣に人がいたなんて、全然気づかなかったよー(泣)
[PR]
by tabetene2 | 2008-09-01 22:38 | お弁当