<   2008年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2008年8月30日(土) 曇りのち雨・28℃

●今週のできごと
仕事の人間関係がつらい1週間だった。
この職場に来て、人生で初めて『ミスをチクラレル』という体験をした。
それも間違った情報で。
何なのだろう、この職場。心配りが足りない自分は反省するけれど、
眠れず、ちょっと落ち込んだ。
歯も痛くなり病院に行くと、
「ここは神経無いから痛む理由はないの。膿んでもいないし、体調崩していませんか?」
と言われた。
うむむ、これもストレスの影響か?
今月で辞める人、また有り。
ふーーむ、この先どうなるのだろうこの職場。(ため息)

火曜日、仕事から帰ると、突然自衛隊の人が尋ねてきた。
トモが志願書を出したというから驚いたのなんの。
警官志望のことしか聞いていないことを話すと、
県警との併願も可能だということ、去年まで数十名募集していた神奈川県警が今年は2名のみの募集になったということ、部活の友人が自衛隊希望だったためいっしょに、という感じみたいだということ。
自分の息子のことなのに、トモの口からではなく初めて会った人から聞かされるとは。

「君死にたもうことなかれ」
古い考えかもしれないけれど、話を聞いている間、そんな言葉が頭の中を巡っていた。
「自衛隊といってもいろいろな仕事があるし、30過ぎると普通の公務員のような事務職になるみたいですよ。」
担任の先生はそういうけれど。
県警も受験するみたいなのだけれど。

a0081867_18164498.jpg金曜日は書道教室。
今、書道が全てを忘れて集中できる一番のストレス解消方法だ。
書道が何なのか、少し分かり始めてきた気がしている。
早く筆を思い通りに動かせるようになりたい。
教室を終えたら気持ちよくなり、勢いで帰りにコンビニでカクテル缶一つと、おつまみにアーモンドとサキイカを買った。
あぁオヤジだな~ぁと思いながら、居間で一人ちびちびと飲みながらテレビを観た。
だけどアルコールに弱いから、気づいた時はテレビをつけたまま、床の上でクッションを抱えて眠っていた。
時計の針は12時半。
子どもらはすでに眠ったらしく、2階は灯りも消え物音も聞こえてこない。
起こしてくれるか、せめて毛布くらい掛けてほしかった母なのであった。





a0081867_7324949.jpg●今日の昼ご飯
ビーフンに肉味噌と野菜をのせて
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-30 18:22

2008年8月24日(日) 雨・19℃

a0081867_164240100.jpg●夕べの晩ご飯
大根と油揚げの味噌汁、ふくの一夜干し、つるむらさきのナメタケ和え、ビビンバ、梨

書類、できてません(泣)
「仕事は全てあなたに移行したから、次に誰が来ても分かるようにマニュアルを作って。」と言われても、勤務中にパソコンに向かう時間は無く、なのに今週中にって、そりゃぁないじゃないですか。
昨日、何とか形を作ろうと思ったけれど、プツッとやる気がなくなってしまった。
時間は限られているのに「伊東深水展」を見に行ったり、デパートで秋物を見たり。
気分転換をしようと思ったのに、結局イライラしてドトールでケーキをやけ食いをしてしまった(笑)

夜、ふぐの一夜干しを焼いたら、リュウが「ふぐを食べたら死んじゃわないか!?」と言った。
ナオが、「それはふぐの話だろ、それはふくだから大丈夫さ。」と笑いながら袋の「ふくの一夜干し」という文字を指差す。
ははぁ、リュウが食べ終わった後にふぐふくは同じものだとバラスつもりだな。
「あぁ、よかった~。」と胸をなでおろし箸を進めるリュウ。
リュウには文字通りふく(福)がやって来たのだから、からかうんじゃないぞ!と目でナオに合図しながら、ふっと『幸せって何だろう?』と思った。

a0081867_17103924.jpg今日は日曜日だけれど、市役所に児童扶養手当の更新に行ってきた。
平日は仕事を抜けられないからね。
混雑を見込んで早めに出かけたのに、すでに階段にまで受付待ちの行列が出来ていて、改めてシングルマザーの多さに驚いた。
受付を終え、順番待ちで1時間が過ぎた頃、目の前がゆらゆらしてきた。
天井からぶら下がる蛍光灯は揺れていないから地震ではない。
まずい、さては人の多さに酔ったのかも?と思ったら、後ろで私の椅子を2歳くらいの女の子がゆらして遊んでいた。
こんなこともすぐ分からないなんて、だいぶ仕事の疲れが溜まっているようだ(笑)



a0081867_1721165.jpg市役所に向かう中央通の舗道には、街路樹のトチの木からたくさんの実が落ちていた。
雨に濡れたトチの実を見たら、何だかほっとした。
モリオカはすっかり秋のような涼しさです。
ススキが風に揺れています。

[PR]
by tabetene2 | 2008-08-24 17:12 | 晩ご飯

2008年8月20日(水) 雨・24℃

a0081867_6201789.jpg今日のトモのお弁当
ポークピカタ、ベビーホタテの甘辛煮、もやしとベーコンの黒酢炒め、アスパラ、黄桃缶

仕事を家にお持ち帰りしなければならなくなり、只今オリンピックも見ずに書類作りです。
2~3日更新できないかもしれません。ぐすん。
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-21 06:23 | お弁当

2008年8月19日(火) 雨・22℃

a0081867_22811.jpg●今日のトモのお弁当
鶏肉とピーマンのケチャップ炒め(玉葱、人参)、ジャガイモとベーコンの煮物、竹輪の甘辛炒め、ミニトマト、キュウリの浅漬け、青りんご

リュウの2学期も始まり、家中が動き出した。
私は4個のお弁当作りの時間配分にてこずり、当分は落ち着いてコーヒーを飲む時間もなさそうだ。
あ~、ナオが早く起きてゴミを出してくれたら。
リュウが声を掛けなくても動いてくれたら。
なんて、朝の私は眉間にしわを寄せて怖い顔をしている(笑)

明日からナオは、子ども達に管弦楽を聞かせるため県内の小学校を回る。
スーツを着てホルンを吹くナオは、子ども達から見たら立派なお兄さんなのだろうな。
そう思うと可笑しい。
トモの採用試験の準備は順調に行っているのだろうか。
夏休み、何度か学校に行き、先生とはいろいろやっていたようだけれど、トモが私に何も言ってくれないのでどうなっていることやら。

何はともあれ、DANちの2学期始まりました!
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-19 22:26 | お弁当

2008年8月18日(月) 晴れ・27℃

a0081867_20311425.jpg●今日のトモのお弁当
チキンカツ、筑前煮、キュウリの浅漬け、ミニトマト、カボチャの甘煮

今日、朝一番に貸し出しをかけた書類が午後になっても届かなかった。
どうなっているか問い合わせると、もうすでに向こうでは届け済みだという。
だけど私は受け取ってないぞ。
それから書類はどこに行ったのか、ちゃんと貸し出し票は届いているのか、てんやわんや。
Mさんに、「こっちはちゃんと送っているんだから、もう一度探してって向こうに強く言わなくちゃ駄目よ!」と叱られる。
ミスをするとガンガン攻められる職場だから、自分の責任にならないよう、不必要と思われる程強い態度で対応する人は多い。
だけど私、そういうのは嫌なのだよね。
相手の落ち度で嫌な思いをさせられたのに、それを指摘するとしらっとされることもある。
「自分を守るために、言うべきことは言わなくちゃ。」
それは分かるのだけれど。

結局、午後遅く書類は届けられ、向こうが処理済だといったことが間違いだと分かった。
それで私とMさんが残業することになっても、誰かが「ごめんね、勘違いだった。」と、ひとこと謝ってくれる訳でもない。
いつもは笑顔の私でも(ほんと^^)、何だかな~ぁと愚痴がポロッとこぼれた。
「DANさん、もっと早い時点でDANさんが問い合わせていたら帰れたかもしれないでしょ。」

自分がきちんとしゃべれないことを棚に上げて、上手くいかないのを相手のせいにしようとしていた私。
一回りも年下のMさんに諭された。反省、反省なのである。
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-18 21:22 | お弁当

2008年8月17日(日) 曇り・25℃

a0081867_20195122.jpga0081867_2020394.jpg
●今日はリュウが食事当番  (ジュースをもう少し入れてくれ)
朝/ベーコンチーズマフィン、野菜ジュース  昼/焼きうどん

一晩で秋になったよう。
夕方、半袖で自転車に乗ったら肌寒かった。
日が暮れるのも早くなり、7時には街灯の少ないこの辺りは真っ暗だ。
明日からはまた、お弁当4個作る日々が始まる。
ナオも学校なのですと。

秋の訪れとともに絵が描きたくなってきた。
この間までは、もう鉛筆を持つ気持ちも時間も持てないんじゃないかと思っていたのに(笑)
これもオリンピック効果だろうか。
日本画家の小倉遊亀さんは、家事の間のこま切れに筆を持ったという。
頭の切り替えがスッと出来ればいいのだろうけれど、私はどうもエンジンのかかりが悪くて。

秋が深まる頃には、何かお見せできるようなものができれば・・・いいな^^
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-17 20:34 | 朝ご飯

2008年8月16日(土) 晴れ、夜になって雨・28℃

a0081867_2264572.jpg●今日のおやつ
草かまやき(戸田久餅店)
お盆で仏様を見送った後、「お盆ご苦労さま」の意味でだろうか、この鎌に似た形の「かまやき」を作って食べる。
同じものを盛岡では「かまやき」、沿岸部では「おひゅうず(鮭の頭)」、私の生まれた岩泉町ではなぜか「しゅうじ餅」と呼ぶ。
皮はうるち米、中身は餡だったり、黒砂糖と胡桃だったり。


トモは明日、リュウは月曜日で夏休みが終わる。
そんなに遊んでいて大丈夫なのか?と思いつつ、今年は手伝ってあげないぞと思っている。
一人で生活していく自覚を持たせるために、私があまり手をかけてはいけないと思い始めたから。

実家に行った長姉から、母が「DANは今どうしているんだろう?」と叔母に聞いたそうというメールが来た。
すっかり私を忘れたと思っていたのに、まだ記憶の片隅に私の名前が残っていたのかと思うと、うれしいような悲しいような。

今日の晴れは、昨日の晴れと違って湿度が低い。
気がつけば、いつのまにか空も高くなったような。
そうだ、お盆が終わると岩手の夏も終わるのだった。
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-16 22:40 | おやつ

2008年8月15日(金) 曇り・30℃

a0081867_2203655.jpg●今日の晩ご飯
熱いつけ麺(チューシュー、葱、シナ竹)、酢豚、メカブとろろ、グレープフルーツゼリー

明日は休みだー!とルンルン帰って来たのに、ナオは帰省した高校時代の部活仲間の家に泊まりに行くと言って、張り切って作ったのに3人だけの晩ご飯になった。
ナオがいないと静かだ。
虫の音だけが響いている。
あなたは、どんなお盆の夜をお過ごしですか?

そんな今日、北島康介の金メダルには遠く及ばないけれど、私にも運動会で1等賞を取ったくらいの出来事があった。
糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」怪談話に投稿して載せていただいた。
a0081867_22195480.jpg私自身、子どもの頃からいくつかの不思議な体験を持っているのだけれど、怖くなく(ってのも変だけど)、伝えたいと思った話を選んだらこの家族の経験した話になった。

よかったら読んでみて下さい。
お盆の今日、選んでいただいて供養になった気がします。

→「ほぼ日の怪談2008」怪その20・祖父の刀です。
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-15 22:21 | 晩ご飯

2008年8月13日(水) 晴れ・30℃

a0081867_21473963.jpg●今日の晩ご飯
肉味噌うどん(キュウリ)、ローストビーフとワカメとレタスのサラダ、メロン

蒸し暑いのに職場のエアコンの調子がいまひとつ、そんな中3時間立ち続けたらお昼前に貧血を起こした。
ふらふらで気持ちが悪く、患者さんが少ないから一人先に休憩をもらった。
今まで暑くてもこんなことはなかったから、自分の体に小さくショック。
仕事中は水分を取れないから、家に帰ってから水分補給をするのだけれど、昨日は用意したものをリュウに飲まれたから、軽く脱水症状を起こしたのかもしれない。

私は子どもの頃から水を飲むのが苦手で、ジュースや日本茶も飲まない。
飲めないことはないけど飲みたいと思わないのだ。
抵抗なく飲めるものは、コーヒーと、飲むヨーグルトと、濃い烏龍茶くらい。
これも好き嫌いになるのかぁ。
自分の健康管理をしっかり考えないといけない年齢になったようで、ぐすん。
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-13 22:12 | 晩ご飯

2008年8月12日(火) 晴れ・31℃

a0081867_6185644.jpg●今日のわたし
今日も暑かった。
お盆休みに帰省する人が増え、町内を歩く人の顔ぶれがいつもと違う。
子どもや孫を迎えた迎えた家は、にぎやかな声がこぼれ家全体が喜び笑っているように見える。

そろそろ休みにも飽きてきたトモとリュウの夏休みも、お盆といっしょに終わる。
今週末はリュウの宿題に付き合わなくちゃいけないな(笑)

何はともあれ、大人は働かなくちゃいけません。
お盆に休めない皆々さま、暑さに負けず、いっしょに頑張りましょう!

(写真は実家の庭のバラ)
[PR]
by tabetene2 | 2008-08-13 06:31