<   2008年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2008年5月30日(金) 晴れ・17℃

a0081867_858507.jpg●昨日の私のお弁当
豚肉の生姜焼き、ツナじゃが、小松菜とシラスの炒め物、ミニトマト
a0081867_8591610.jpg●今日の私のお弁当
鶏肉の山賊焼き、ホタテの照り煮、鶏ササミとキュウリのワサビ醤油、絹さや、レッドグローブ


a0081867_9143814.jpg朝、遅刻しそうで早足で急いでいると、隣を一緒に何かが走る。
何だ?と思って横を見ると、そこには何かを急ぐス・ズ・メの姿が!
急いでいるなら飛べばいいのに、なぜか私の横2メートルをピッタリ伴走。
おぬし、私と競っているな。負けるもんか!
思わずスズメ相手に闘争心を燃やしてしまった(笑)

そうそう、ついに盛岡の野鳥物語、とりのなん子さんの「とりぱん5」が発売になりました。
「とりぱん」ファンの皆さま、忘れずに本屋さんまでお急ぎ下さいませ^^
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-31 09:19 | お弁当

2008年5月28日(水) 晴れ・21℃

a0081867_22254717.jpg●今日のナオのお弁当
鶏の唐揚げ、春巻き、小松菜の胡麻和え、ハムときゅうりの酢の物(人参)、苺、クレソン

今日と明日は職場の健康診断。
午後3時を過ぎ、患者さんが少なくなるのを待ち、時間を見つけてみんなで順番に検診に回った。
X線撮影に行った時のこと。
着替える部屋が2箇所あり、機械は1台だからそれぞれの部屋から順に出て撮影をするのだけれど、そこが方向オンチな私のこと、撮影した後着替えに帰る部屋が右か左か分からなくなった。
うう~ん、どっちだ(汗)
a0081867_22422092.jpgぐずぐずしていてもしょうがない。
自分の感と運を信じ、『えぇいこっちだ!』と勢いよく右のドアを開けると・・・
そこには着替え中の主任さんの姿があった。
ひぇ~ぇ~ぇ~っ!(泣)
主任さんより私の方が悲鳴を上げた。

その後、廊下で「申し訳ありません。」と平謝りする私に、主任さんはニッコリ笑って口に内緒♪と指を当てた。
あぁ、ほんとうに私って・・・
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-28 22:51 | お弁当

2008年5月26日(月) 曇り時々雨・20℃

a0081867_2274147.jpg●今日のリュウのお弁当
チキンカツ、シュウマイ、ほうれん草のおひたし、アスパラとベーコンの炒め物、ミニトマト

ナオがうれしそうに帰ってきた。
玄関から「お母さん、やったよー!」とガッツポーズだ。
「俺、今日の体育で小学校で出来なかった逆上がりが出来たんだ!すごいだろ、すごいだろ。」
へ~ぇ、驚きだ。
a0081867_22223743.jpg自転車とか、水泳とか、逆上がりとか、跳び箱とか、そういう類のものは子ども時代に出来ないと、大人になってもできないと理由もなく思い込んでいた。
だから、「どうしてお前はそんなにできないんだ?」と、先生が頭を抱えるほど運動オンチだったナオに逆上がりが出来たなんて我が家の一大事だ(笑)
人間あきらめちゃいけないものですねぇ。
ちなみに私も逆上がり、跳び箱できません(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-26 22:24 | お弁当

2008年5月25日(日) 曇り時々小雨・19℃

a0081867_21563510.jpg●今日の私の晩ご飯
ポテトコロッケ、紅茶豚、ミニトマト、みず菜と油揚げの味噌汁、黒糖饅頭

湯船に鼻の下までつかり、ぼんやりとここ最近の出来事を振り返った。
ちょっとお近づきになれた画家のH先生から、まだ青写真の段階だけれど心の病を持つ方を支援するアシスタントをしてみないかとのお誘いを受けたこと。
職場の上司から今のところに所属が決まりだけれど、何かの時応援に行けるよう、トレーニングに行きたい科があったら申し出なさいと言われたこと。
そんなことをぐるぐる巡らせていたら、ふっと子どもの頃祖母に言われた「転んでもただでは起きないのだよ」という言葉を思い出した。
私は転んで泣きべそでもかいていたのだろうか、その言葉以外は覚えていないのだけれど、「転んだら目の前の草をひとつ抜いてごらん。そしたら庭がその分きれいになって転んだことも無駄じゃない。」
確かそんなこと。
私は30代のほぼ10年、自立神経の失調に苦しんだ。
医者の対応や理解のない人の言葉に傷ついたり、たまたま知り合えた大学の心理学の先生のカウンセリングで救われたり。
人に言えなかったから、友人や身内も私がその時どんな状況だったのか、知る人は少ない。

a0081867_22345594.jpg上司に明日、「心の病の科にトレーニングに行きたい」と言ってみようかと思った。
人の宿命というものは、大まかに決まっているのかもしれないと思う。
私が体調を崩したことも、今度は支援する側の立場に回れるかもしれない位置に近づいていることも、何となく意味を持ってみな繋がっているような気がする。
祖母の言葉を覚えていたこともね。

祖母が「転んだら草を抜け」と言った実家の庭を思い出す。
玄関には秋に赤い実をつけるニシキギがあった。
私のハンドルネームのDANは、「檀(まゆみ)=ヤマニシキギ」の音読みです。
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-25 22:37 | 晩ご飯

2008年5月24日(土) 曇り・25℃

a0081867_2154131.jpg●今日の昼ご飯
キムチ炒飯(鶏肉、卵、小葱)、アロエヨーグルト、コーヒー

鼻風邪が長引いているリュウ。
二度寝をしたら昼近くになり、耳鼻科に行こうと思ったけれど時間がないからまぁいいか、ということに(笑)
市販の薬があったので、テレビを見ているリュウに「1錠ね。」と言って箱ごと渡した。
「うん。」と答えた声を聞いて、私が背中向きに洗濯物をたたみ始めると、
a0081867_2272337.jpgプチッ、プチッ、プチッ・・・
背後から、何やら恐ろしい予感の音が迫ってきた。
「リュウーッ!」
テレビに気を取られていたリュウは、1錠でいい薬をプチプチと何個も出してテーブルに並べていたのだった。
なんてもったいない。
ラップで包んでまた箱に入れたけど、薬大丈夫ですよね?(泣)
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-24 22:10 | 昼ご飯

2008年5月23日(金) 晴れ・22℃

a0081867_22552684.jpg●今日のトモのお弁当
肉団子の甘酢あんがらめ、イカのフリッター、ナスとピーマンの味噌炒め、ほうれん草と魚肉ソーセージのマヨ和え、煮豆、レッドグローブ

やったー、週末だー!
少し残業して家に帰り、バックを手にしたまま居間の座布団にうつぶせに倒れた。
あぁ今夜は「パズル」を見て、明日の弁当のことを気にせず、目覚ましもかけずに眠れる。
そう思うだけで喜びがじわ~っと沸いてくる(笑)
テレビを見ているリュウに、
「お母さん今週の仕事が終わって嬉しいんだけどさ、お母さんがもっと嬉しくなるような言葉を言っておくれ。」と言ってみた。
リュウはしばらく考えた後、
「お母さん、小顔になったね?」と言った。
「疑問文だとお母さんの顔が本当は小さくないみたいじゃないかー。」
a0081867_23163533.jpg実際小さくはないんだけど(むしろデカイ^^;)ぶーぶー文句をたれると、
「じゃぁ何て言えばいいのさー。」とリュウ。
本当はね、何でもいいんだ。
ただ週末の開放感の中、何となくリュウとじゃれあっていたい母なのだ(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-23 23:24 | お弁当

2008年5月22日(木) 晴れ・25℃

a0081867_21292353.jpg●今日の私のお弁当
鶏の唐揚げ、つくね串、鯖缶とインゲンと人参の炒め煮、ミニトマト、キュウリの浅漬け

勉強に隣の科の見学を少しさせてもらった。
来年還暦を迎える主任さんの、背筋シャッキリと仕事をこなし、パソコン操作の素晴らしいこと。
このハードな立ち仕事を40年近くも続けてこられたのだと思うと、「すごいなぁ」とため息をつくしかない。
ひとつの仕事を続けてきた人の厚みというか、力というか、う~んすごい。
この機会に何でも聞いてみようと、
「この英語何て読むのですか?どういう意味なのですか?」とパソコンの画面に表示されたマークの付いた文字を指差すと、「分かんない。」と笑われた。
a0081867_21294876.jpg「英語読めなくてもマークや模様として覚えるのよ。私のメモ見せようか。」と差し出された主任さんのメモ帳は、メモというよりスケッチブック。
横文字ははぶかれ、いろんなマークや機械までが絵で描かれ、こうすればこうなるという説明が簡単に書いてある。
それでまたまたびっくり。
横文字が苦手なら、ポーンと違う方法で覚えればいいと思いつく力。
すごいな~ぁと思ったのでした。
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-22 21:53 | お弁当

2008年5月19日(月) 晴れのち雨・21℃

a0081867_2262122.jpg●今日の私のお弁当
豚肉の生姜焼き、エビフライ、ほうれん草と人参のナムル、レッドグローブ

「ただいま~。」と家に帰ると、リュウがいるはずなのに人気がない。
玄関に靴があるから出かけた訳でもないようだ。
居間のテーブルには朝ご飯のパンだけ食べて、手をつけないお昼の弁当がそのまま置いてあった。
「リュウ~?」
静かに2階に上ると、リュウは大の字になり布団から足だけ出して眠っていた。
体育祭の練習でずっと帰りが遅く疲れていたし、さすがに一人留守番では、午後には退屈になったみたいだ。
西日が当たると、最近どんどん顔が縦長に伸びて大人顔になってきたリュウの顔が、モアイ像に見えてきた。
a0081867_22275780.jpg顔の長さはこの辺で止まってくれよ、と願いながら寝顔を見る。
日焼けでむけた鼻の皮が、まだら模様になっている。
こんなにじっくりリュウの寝顔を眺めるのも久しぶりだ。
帰ったナオに聞いてみると、お昼に起きて朝ご飯を食べ、それからまたずっと寝ていたそうだ(笑)
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-19 22:31 | お弁当

2008年5月18日(日) 晴れ・22℃

a0081867_21411474.jpg今日の晩ご飯
エビの唐揚げ、麻婆豆腐、アスパラのおひたし、油揚げとほうれん草とワカメの味噌汁、キムチ

「サザエさん」を見たら休日も終わり。
明日からはまた仕事が始まる。
「明日からは教える人が付かなくなるから、DANさん一人で頑張るのよ!」と、金曜日突然ひろこさんに言われる。どうしよう、おろおろおろおろ・・・
「どうにかなるさ、いやどうにかするのさ、はっはっはー」と武者震いしてみては、
すぐ「あぁでもどうしよう。」と弱気になる。
明日体育祭の代休で一人留守番のリュウは、
「『キン肉マン』のDVD3本を一気に見てやる!」と鼻息を荒げている。
あぁできることならリュウと代わりたい。
キン肉マンは見たくないけど(笑)

a0081867_224087.jpg『X人展』に参加して、ありがたい事に子ども向けの一日教室みたいなもので教えてみないかというお話をいただく。
全然まだ具体的な話ではないのだけれど。
でも、ほとんど独学でもの創りをしてきた私には、『教える』ということが分からない。
唯一絵を学んだといえるデッザン教室の師匠には、技術的なものより宴会術を教わったような気がするし(笑)
急に周りが動き始めた感じもするけれど、まずは仕事をはやく出来るようにならないと。全てはそれからだ。
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-18 21:56 | 晩ご飯

2008年5月17日(土) 晴れのち小雨ぱらぱら・21℃

a0081867_8442975.jpg●今日のリュウのお弁当
お稲荷さん、鶏の唐揚げ、ブロッコリー

今日はリュウの中学の体育祭。
晴れてよかった。
リュウの出番の時間に合わせて家を出ると、ちょうどプログラムの『ムカデレース』が始まるところだった。
筋肉がみんなより弱いリュウが紐で足を固定され、みんなのスピードの合わせて足を上げなければならないレース。大丈夫かと、少し不安がよぎる。
パン!とピストルの音。
いっせいに4色のムカデが動き出し、いよいよリュウ達のムカデの出番となった。
よしっ、行けっ!
心配で、一番後ろのリュウの足元ばかりを追っていたら、真ん中付近で誰かがつまずき、リュウ達のムカデはバラバラと波を打って倒れていった。
足を取られて打ち所が悪かったのか、他の子たちが起き上がってもリュウは仰向けに倒れたままで、先生数人が急いで走り寄ってきた。
みんなにカッコ悪いところを見られた・・・
両脇を抱えられ、起き上がったリュウのそんな情けない顔と目が合った。
その顔は完全に自分に負けてるぞ。たいしたことない。行けー!!
よろよろとムカデは動き出し、次のムカデにバトンし、他の組から数分遅れてリュウの組のムカデはゴールした。
徒競走とかの個人競技だと順位なんか関係なく、ただ自分のベストで一生懸命走ればいいから気分的に楽なのだけどね。
数人と組んでのレースではどうしてもリュウがみんなの足を引っ張っているのが分かるから、親としては見ていてつらい。
強い子も弱い子もいて、違いを理解し、その中で力を合わせることを学ぶのも勉強。
そう思っていても何事もなく進むとほっとし、何かあると「こいつがいるからな」と、思う人もいるんじゃないかと気持ちがしぼんでしまう。

a0081867_9295985.jpg夕方、土埃を浴びてリュウが帰ってきた。
「お帰り、お疲れさん。」という私に、「僕、今日行かなきゃよかった。」とリュウ。
「そんなことないさぁ~。」
晩ご飯のカレーは水の量を間違えて、さらさらのスープカレーになった。
お茶漬けみたいなカレーを口に運びながら、「お母さんも今日失敗じゃん。」と笑うリュウの顔を見て、やっと少しほっとした。

ギャラリー『la vie』での『X人展』が無事終了しました。ギャラリーの方の話では、好評でしたとのこと。足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました♪
[PR]
by tabetene2 | 2008-05-18 09:38 | お弁当