干し芋で、心ほぐし

a0081867_917656.jpg
今週は週末に向け、なぜかどんどん気持ちがネガティブに落ち込んで行ってました。
夕べは職場で飲み会だったけど、周りの楽しそうな雰囲気に気持ちがどうしてもついていかず直前になってキャンセルし、付き合い悪いと思われたろうなと思う反面、付き合わなくていいことにほっとしたり。
どうしてかなぁ。
先日、同年代の昔の仲間と食事をした時に、「アラフィフ クライシス」という言葉を教えてもらいました。
多分、私もそんなことなのでしょうが。

家に帰ると、千葉に住む80過ぎた叔母から干し芋が届いていました。
箱に書いてあった「ふる里の味 ほしいも」という文字を見たら、涙が出そうになりました。
a0081867_1003345.jpg干し芋が大好き♥ということもありますが、叔母が私に食べさせたいと思って準備している、その姿が浮かんでありがたくて。
叔母のおかげでしばらくは、干し芋を食べてカチンカチンに固まった心と体をほぐしていけそうです。


よかったら、応援してね♪

[PR]
by tabetene2 | 2014-01-25 10:05
<< 春気分だったのに 安全運転おがねいします >>